<< 沖縄振興費「満額」回答へ 知事に辺野古「 | main | 長野智子さん、ハフポスト日本版編集主幹に >>

スポンサーサイト

0
    • 2016.03.09 Wednesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    映画といえば映画

    0
      みなさんは映画といえば、洋画派ですか? それとも邦画派ですか? 今日、とある映画好きさんとそんな話をしていたのですが、私自身は映画を見始めた頃がちょうど邦画冬の時代ということもあってか、映画といえば洋画派なんですよね. ところが最近の若い映画好きの方、特に私の調査では『海猿』がヒットした2004年あたりから映画を見始めた方は、映画といえば邦画派と答える方が多いみたいなんです. ただ邦画派の方と話をしていていつも思うのは、字幕を読むのがしんどいとかいう理由でミニシアターの傑作をたくさん見逃している傾向が強いこと. そもそも近年の邦画はミニシアター系も徐々に充実はしていますが、それでもTV局の意向の強い作品ばかりで、邦画派と答えている方もミニシアター作品をよく見ているかというとそうでもなしなんですよね. 対して洋画派と答える方は昔からブロックバスターよりもミニシアターという傾向が強く、こちらはミニシアター作品の面白さを知らずして映画は語れずといった方が多いように感じられます. そんなことを今日あれこれ話していたのですが、なぜこんな話題になったかというと今日の読売新聞関西版に今年の8月に神戸元町に新たなるミニシアターが誕生するという記事が載っていたからなんです. ちなみにその新聞記事によると、毎年100本以上映画を見るというとある映画好きの方が私財を投じて元町にミニシアター系作品ばかりを上映する映画館をオープンされるそうで、東京の映画配給会社からも昨今のメジャー作品ばかりヒットする厳しい環境下を考えると決して先行きの明るい行動ではないけれども、みなさんが開館を心から喜んでいらっしゃったとか. 確かに神戸のミニシアターといえば、昔は三宮アサヒシネマだとかシネカノン神戸だとかありましたが、現在はシネ・リーブル神戸の1館のみ. ニューバランス 1400 【ブログシティ】愛知・設楽ダム、建設再開へ 大村知事が容 神戸アートヴィレッジセンターでもたまに映画は上映されますが、そこは映画館扱いはされていないみたいなので、本当に実質1館のみなんですよね. そんな状況の中で映画愛に溢れた方がこのような行動を起こされたことは非常にありがたいと同時に、是非私も一映画ファンとして応援したいと思うのです. そしてこういう時にまた改めて思うのが、映画が好きならミニシアター作品をもっとたくさん見るべきでしょ! ということ. やはり映画の一番の面白さはミニシアターにありですよ. どこぞのお伽話の後日談が最速で100億円突破したことがニュースになってますが、知名度が低くてもそんな有名作品よりも何十倍と内容のあるミニシアター作品はゴマンとあるんですもん. それをもっと今の若い映画好きさんたちは知るべきですよ. やっぱり映画はミニシアター. この境地に達してこそ、初めて本当の意味での映画ファンだと私は思います. 深夜らじお@の映画館 はミニシアター作品が大好きです.

      スポンサーサイト

      0
        • 2016.03.09 Wednesday
        • -
        • 14:48
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        31      
        << December 2017 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM